ミニ野菜6種類で作った美味しいピクルスランキング

雑記
ミニ野菜でミニピクルス作ったら可愛い / Mini Pickles
動画で見たい方はこちら

ミニ野菜とは、形そのままで通常のサイズより小さい野菜です。
スーパーに行くとたまに見かけます。
それで、ふと思いました。このサイズ感のままピクルスにしたら可愛いんじゃない!?

そこで、今回は、ミニ野菜6種類を集めてピクルスを作ってみます。
ベビーコーン・ミニ大根・エシャロット・ミニキャロット・小なす・ペコロスです。
大きさが分かりやすいように、隣にカップラーメンを置きました。

まず、ミニ野菜の下処理をします。
ペコロスの皮むきは簡単にできる方法があります。
ペコロスの上下を落として、暫く水につけると剥きやすくなります。

ミニ野菜の下処理が終わったら下茹でします。
ミニキャロット・ミニ大根・エシャロットは生でも食べれるので、短めでも大丈夫です。
茹で終わったら冷水にとっておきます。

  • ベビーコーン・小なす・ペコロス→2分
  • ミニキャロット・ミニ大根・エシャロット→30秒

自家製ピクルス液を作ります。材料を合わせて混ぜながら火にかけ、沸騰させれば完成です。できたら、そのまま常温まで冷まします。

  • 酢 50ml
  • 水 50ml
  • 白ワイン 20ml
  • 砂糖 大さじ3
  • 塩 小さじ1/2
  • 鷹の爪の輪切り 小さじ1/4(タネは抜きます)
  • ローリエ 1枚(あれば)

あとは、下茹でしたミニ野菜とピクルス液を容器に入ます。
冷蔵庫に2時間おいて完成!
容器は煮沸消毒してください。瓶などがなかったら、ジップロックでも大丈夫です。
冷蔵で1ヶ月ほどもちます。

〜2時間後〜

早速、味見してみます。いい感じの色に仕上がりました。

  • ミニキャロット→ポリポリ感がとても美味しいです!10点
  • ミニ大根→これもミニキャロットと同じくらい美味しいです!10点
  • ベビーコーン→柔らかいけど、食感も残っていて丁度いい感じです。10点
  • エシャロット→食感はいい感じで、少し辛味があります。7点
  • 小なす→硬くて味も染みてない。3点
  • ペコロス→硬くて辛い。2点

ミニキャロット・ミニ大根・ベビーコーンはめちゃくちゃオススメです。
エシャロットはちょっと辛くて大人の味ですね。人を選びます。
小なす・ペコロスは(茹で時間が短かったのか)硬かったり、辛かったりでした。
食感も残るように茹でるのは難しいですね。

シャロット・小なす・ペコロスは、ピクルス液に漬けるだけで作れるミニ野菜に変えた方が失敗が少ないと思います。

  • ミニキュウリ(緑)
  • ミニトマト(赤)

この2つは茹でなくても美味しく食べれるし、色合いもよくなるのでオススメです。

  • ミニキャロット(オレンジ)
  • ミニ大根(白)
  • ベビーコーン(黄)

と合わせれば、5色のカラフルミニピクルスができますね!

作ったミニピクルスは、カレーのトッピングにするのもオススメです。
色合いが綺麗になって、さっぱり食べられますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました